働く女性のための低血圧と生きる方法

血圧80/40代の低血圧の私が低血圧と共に生きる方法についてご紹介しています。

季節の変わり目に不調を感じる原因は?

 

最近あたたかくなってきましたね。

 

寒い冬から暖かい春に向かい、過ごしやすいはずなのに身体がだるいなど

 

不調を感じる方もいます。

 

 f:id:yuu-chan3:20170303150058j:plain

 

 

これには自律神経が関係しているのですが、もともと低血圧を持っていると

 

自律神経のバランスが乱れやすくなり、身体の不調を感じやすいかもしれません。

 

 

 

 

季節の変わり目は自律神経が乱れやすい

季節の変わり目は、暖かくなり春用の服で丁度良い日もあれば、冬用のコートを着ないと寒い日もあります。

このように日によって、朝晩で気温差が激しいと自律神経が乱れやすくなります。

 

自律神経には体温を調整する働きがあり、寒暖差が激しいと、その調整がうまくいかずに、自律神経が乱れてしまうのです。

 

自律神経とは?

自律神経は自分の意志とは関係なく働く、生きていく上では欠かせないものです。

自律神経には、車でいうアクセルにあたる「交感神経」と、ブレーキにあたる「副交感神経」があります。

 

目が覚めているときは主に交感神経が働きます。

ストレスを感じた時、緊張している時などには交感神経が働きます。血管を縮めて血圧を上げます。

 

眠っているときやリラックスしているときには副交感神経が主に働きます。

血管を緩めて血圧を下げます。

 

このように、交換神経と副交感神経は反対の働きをしています。

 

自律神経が乱れるとは?

睡眠不足やストレスなどで昼間に副交感神経が働くとやる気が起こらなかったり、身体がだるく感じます。

また、寝る前に運動をしたりストレスを感じたりすると交感神経が働き寝つきが悪くなります。

このようにストレスや睡眠不足などで、自律神経が本来とは違うタイミングで働くと、バランスが乱れてしまいます。

 

自律神経のバランスが乱れると、

  • 全身がだるい
  • 疲れが取れない
  • 汗をかく
  • ドライアイ
  • まぶたがぴくぴく(痙攣)する
  • のどの異物感
  • 胸が苦しい(胸部圧迫感)
  • 呼吸が苦しい
  • 頭痛、めまい
  • 眠れない
  • イライラする
  • 肩こり
  • 高血圧
  • 低血圧
  • 不整脈
  • 食欲低下
  • 吐き気、嘔吐
  • お腹が張る(腹部膨満感)
  • 便秘・下痢
  • 腰痛
  • 生理不順
  • 手足の冷え など

 

ありとあらゆる症状が出てしまいます。

 

季節の変わり目を元気に過ごすために自律神経のバランスを整える方法

①深呼吸する

鼻で息を吸いお腹をふくらませ、吐く息でお腹をへこませる腹式呼吸がおすすめ。

腹圧をかけるため、普段の胸式より呼吸のリズムが自然とゆっくりとなります。

 

胸式呼吸では息を吸うことに注意をむけがちで、呼吸が浅く短くなり交感神経を刺激してしまいます。浅い胸式呼吸が続けば身体に要らないものが溜まり、血の巡りも悪くなります。

 

腹式呼吸をすると、肺の下にある横隔膜が上下します。

この横隔膜に自律神経が集まっていて、吐く息をに意識をむけ、ゆっくり呼吸すると、副交感神経が優位になり、リラックします。

 

 

②丹田呼吸法

深呼吸をもっと効果的に行う方法があります。「丹田呼吸法」です。

丹田はヘソの下約9㎝のところにあるツボです。

☆こちらに詳しく丹田呼吸法が書かれています。→丹田呼吸法ーやり方と効果

 

丹田呼吸法のやり方

こちらの動画がとっても分かりやすいです。

 


「丹田呼吸法」でリラックス&デトックス 簡単なやり方を解説 アマートムジカ

 

②トリプトファンをとる

 自律神経を整えるうえで「睡眠」は欠かせません。

この睡眠に欠かせないのが「メラトニン」というホルモン。

メラトニンを作るのに欠かせないのが「セロトニン」です。

 

トリプトファンとは、セロトニンの原料となるアミノ酸のことです。

大豆や肉、魚、バナナ、ナッツなどに含まれます。

納豆や豆腐、豆乳、油揚げ、味噌などの大豆製品、肉、魚をバランスよく食べましょう。

特に味噌や納豆などの発酵食品は腸内環境を整える働きもあるため、毎日摂りたい食品です。

また、バナナにはトリプトファンの他にセロトニンを作るのに必要なビタミンB6も入っていますので、朝食に取り入れても良いでしょう。

 

③起きてすぐに1杯の水を飲む

水を飲むことで胃腸の神経が適度に刺激されます。

朝食の消化吸収がよくなり、腸の働きが活性化。

自律神経のバランスを整えてくれます。

私はベッド横に水を常備しています。