働く女性のための低血圧と生きる方法

血圧80/40代の低血圧の私が低血圧と共に生きる方法についてご紹介しています。

低血圧の人におすすめ~肩こり改善ハーブ~

肩こりがひどい、マッサージにいって一時的に改善してもすぐに肩こりの症状がでてしまい困っていませんか?

f:id:yuu-chan3:20170320234533j:plain

 

私は肩こりがひどく、そのせいで慢性的な頭痛に悩まされていたのですが、カイロプラクティックで骨の歪みを調整してもらうと同時にストレッチをしたり姿勢に気を付けることで改善しました。

そのほかに食べ物から肩こりを改善する方法として、「ハーブ」があります。

今回は、肩こり・低血圧ともに効果が期待できるハーブについてご紹介します。

 

肩こりに飲みたいハーブ:ショウガ、レモングラス、ローズマリー

低血圧に飲みたいハーブ:サフラン、レモングラス、ローズマリー、ペパーミント、タイム

上の2つに共通するハーブ:レモングラス、ローズマリー

 

ハーブの利用方法

ハーブティー

ブレンドされたものや、1種類のみで売られているものがあります。自分好みにブレンドしてもかまいません。

精油

ディフューザー、アロマバス、持ち運ぶアロマ、アロマトリートメントなどで使えます。

 

 

 

肩こり・低血圧におすすめハーブ 

レモングラス

元気をくれるハーブ。朝なかなか起きられないとき、長距離運転で疲れたとき、頭痛、リフレッシュしたい、消化不良、胃腸炎にも効果などに効果があります。

緊張をほぐし、血の巡りをよくしてくれます。

 

レモングラスティー

 

 

ローズマリー

利尿効果、鎮静効果、強壮効果などがあります。血の巡りをよくしてくれます。

 

ローズマリーティー

乾燥したものは香りが独特です。好みがわかれるかもしれません。

 

生のローズマリーでお茶を入れるとソフトな味わい

スーパーで購入しても良いですし、これを機にキッチン栽培なんていうのもいいかもしれません。

 

 

金額的に取り入れやすいのはハーブティーだと思います。

香りや味の好み、肩こり・低血圧以外の効果から、あなたに合いそうなハーブティーを試しに飲んでみてください。

いくら効果があっても美味しくなければ続きません。

精油であれば、ディヒューザーがあればすぐに利用できますし、湯船に数的入れてアロマバスもいいですね。 

 

関連記事