働く女性のための低血圧と生きる方法

血圧80/40代の低血圧の私が低血圧と共に生きる方法についてご紹介しています。

今更聞けない?コエンザイムQ10 の働きについて

コエンザイムQ10は健康食品でよくみかけます。 でも一体何に効くの?と思っている方も多いかもしれません。 そこで今更聞けないコエンザイムQ10の働きについてお伝えします。 コエンザイムQ10とは コエンザイムQ10は補酵素とよばれるものの一つで、代謝を助…

朝起きられないのはセロトニン不足かも~セロトニンを増やしてぐっすり眠ろう~

朝起きるのがつらいその原因は幸せホルモン「セロトニン」不足かもしれません。 睡眠に必要なホルモンをメラトニンといい、セロトニンから作られます。セロトニンが不足するとメラトニンが減り、夜眠れない、朝起きれない、なぜかイライラするなどこころの不…

春は血圧が下がりやすい

最近とっても暖かくなりましたね。 待ちに待った春ですが、実は低血圧の方は要注意!

低血圧の人は必見!本当は怖い「低血圧」~おすすめ本の紹介~

なんとなくだるい、疲れやすい、スタミナが無い、顔色が白くて心配される などで何か病気かもしれないと病院に行っても、特に異常は無し。 体質かな?と半ばあきらめていたころ、症状から自分が低血圧なのでは? と考えるように。 それから低血圧についてイ…

季節の変わり目に不調を感じる原因は?

最近あたたかくなってきましたね。 寒い冬から暖かい春に向かい、過ごしやすいはずなのに身体がだるいなど 不調を感じる方もいます。 これには自律神経が関係しているのですが、もともと低血圧を持っていると 自律神経のバランスが乱れやすくなり、身体の不…

低血圧におすすめの食べ物6選

低血圧だと、朝起きるのがしんどい、疲れやすいなど症状が辛いです。 低血圧は”生活習慣病”なので、食生活などの生活習慣を見直すことで、症状を軽くすることもできます。 今回は食べ物に絞ってご紹介します。 ①水分 低血圧は心臓のポンプ機能が弱り、血液が…

低血圧サプリ「コエンザイムQ10」まとめ

低血圧で「からだがだるい」「朝起きるのがしんどい」「疲れやすい」などの症状があるとつらいですよね。 低血圧とは 低血圧とは、上の血圧(収縮期血圧)が100mmHg以下で、低血圧の様々な症状がある人をいいます。 WHO(世界保健機関)では世界共通の…

低血圧と貧血はどう違うの?

朝起きられない。 すっきりと起きられない。 顔色が悪いとよく言われる。 電車で立っていると頭がぼーとする すぐに疲れるからあまり動きたくない などの症状はありませんか? 実はこれらは低血圧と貧血に共通する症状でなんです。 共通する症状が多いので、…

東洋医学からみた低血圧の原因と改善法を簡単に説明しました

血圧とは 心臓がぎゅっと縮んで、全身へ血を送る時に血管にかかる圧(最高血圧、上の血圧)、 心臓が元に戻って、全身から心臓へ血が戻るときに血管にかかる圧(最低血圧、下の血圧)のことです。 血圧が低い=心臓から十分に血を送れていない このために頭…

血圧を上げるハーブ

前回は血圧を上げるハーブ「ローズマリー」についてご紹介しました www.teiketsuatsutoikiru.com 実はローズマリー以外にも血圧を上げるハーブがあります。 自炊するのはハードルが高い、薬には頼りたくない、低血圧なあなたには ハーブが取り入れやすくてお…

血圧を上げるローズマリー、血圧を下げるラベンダー

ハーブはなんとなく身体に良いというイメージがあり、なんとなく使っているかもしれません。 ただし、使い方を間違えると逆効果になることも!! 血圧の場合だと、血圧を上げるハーブ、下げるハーブがあります。 低血圧の人が高血圧に効くハーブを使用すると…

お酒を飲んで貧血みたいになるのは、脳に血が足りていないから!

楽しいはずのお酒を飲んで、なぜか「血の気が引いたようになる」「頭がぼーとする」「ふらふらする」という経験はありませんか? お酒の席でこんな症状が出たら嫌ですよね。 なぜこのような症状がおこるのでしょうか? ①脳貧血(=起立性低血圧)、②急性アル…

東洋医学からみた冷え性改善の方法

冷え性があると寒い冬は外に出るのもおっくうですよね。 東洋医学では冷え性を、3つのタイプに分けることができます。 タイプごとに改善策も違います。 どのタイプに近いかを知って、効果的に冷え性を改善しましょう。

ミネラル補給できていますか?1%のミネラルが重要!!

もしあなたの体調が優れなかったり、ダイエットがうまくいかないなどの悩みがあるならば、それは ミネラル不足が原因かもしれません。 ミネラル(無機質)とは5大栄養素の一つで、私たちの身体を作っているものです。 身体が必要なミネラルの量はごくわずか…

PMSと女性ホルモンの関係,改善法

生理前に頭が痛い、身体がだるい、便秘気味になるなどの不調はありませんか? これらの生理前の不快な症状はPMSです。実はこのPMSに女性ホルモンが関係しています。 女性ホルモンは、肌を綺麗にする・骨や血管を強くするなど良い面もありますが、一方で女性…

冷え性改善には「足元を温める」のが効果的

寒い冬に限らず、年中手足が冷たい人も多いのではないのでしょうか。東洋医学では冷えは万病のもとといわれ、足元を冷やすのは体の冷えにつながるので、体を温めるのは大切なことです。 冬の室内は暖房が効いていることが多いので、上半身(特に顔)が寒いと…

冷えの改善におすすめ生姜ドリンク

低血圧の人は血の巡りがわるく、筋肉量が少ない人が多いため身体が冷えやすいです。 さらに女性は男性と比べて冷え性になりやすいので、低血圧×冷え性な女性は特に冷えには要注意です。 では身体が冷えているとどのようなデメリットがあるのでしょうか。 身…

冷えの原因と今すぐ身体を温める方法

最近寒くなってきましたね。「冷え」を何とかしたい!という方も多いと思います。 実は、特に女性は冬だけではなく1年を通して「冷え対策」が大事なんです!

低血圧におすすめの食べ物は?食材別まとめ

低血圧は生活習慣病を見直すことで改善することができます。 そこで、低血圧におすすめの食材についてご紹介します♪ ぜひ普段の食事の参考にしてみて下さい。

低気圧と低血圧の関係

台風の前や雨が降る前に「なんとなく身体がだるい」「頭が冴えない」など感じることはありませんか? それは低気圧のせいかもしれません。低気圧とは周囲よりも気圧が低いことをいいます。普段と比べて気圧が低くなると人の身体にかかる圧力も低くなります。…

低血圧の症状と改善方法

めまいや立ちくらみ、朝起きるのがつらい、午前中は頭がぼーっとするなどの症状はありませんか?もしかしたら低血圧かもしれません。 高血圧だと脳梗塞や心臓疾患などのリスクがあり治療が必要ですが、低血圧はどうでしょうか?低血圧の症状や種類、改善方法…

低血圧は生活習慣の見直しで改善できる

先日、健康診断で血圧測定をしたのですが最高血圧100mmHg未満にもかかわらず特に何にも指摘されませんでした。血圧計のそばには高血圧の診断基準の表はありますが、低血圧の文字はどこにもみあたらず。やはり低血圧に対する世間の関心は少ないのだと改めて感…

低血圧を改善する方法まとめ

血圧が低く、なんか身体がだるい、やる気が起こらない、ベットから起き上がれない、、、、などなど低血圧によって起こる症状は様々です。また症状が改善しても、夜更かししたり予定を詰め込むなど無理をするとすぐに、低血圧の症状が起こってしまいます。そ…

生理前の不快な症状を改善する栄養素

生理が始まる数日まえから、気持ちが不安定になったり、気分が落ち込んだり、頭痛や腹痛、便秘やむくみ、乳房が張るなどさまざまな症状が起こることがあります。これを月経前症候群といいます。 仕事を休むわけにもいきませんし、子供や旦那様がいれば食事の…

低血圧のときに処方される薬

「高血圧の薬を飲んでいる」という人は周りに1人はいませんか? 平成27年の国の調査では20歳以上の男性の3人に1人(34%)、女性の4人に1人(25%)が高血圧。(国民健康栄養調査の収縮期(最高)血圧が 140mmHg 以上の者の割合より) その一方で、「低血圧…

生理前の異常な食欲どうにかしたい

生理が近づくと、お腹が空いていないのについつい甘いものやこってりしたものが欲しくなるということはありませんか? 実はこれは女性ホルモンが原因なのです。

運動後に頭がぼーっとする人は運動後低血圧かも

私は、一時期スポーツジムに通い、自転車こぎをウォーミングアップで20分、ストレッチ、筋トレ、エルゴメーター20~30分、ストレッチという一連の運動を数か月していました。最後のストレッチ後に血圧を測定すると、大体最高血圧が80代、最低血圧が40代でし…

低血圧の人におすすめ~肩こり改善ハーブ~

肩こりがひどい、マッサージにいって一時的に改善してもすぐに肩こりの症状がでてしまい困っていませんか? 私は肩こりがひどく、そのせいで慢性的な頭痛に悩まされていたのですが、カイロプラクティックで骨の歪みを調整してもらうと同時にストレッチをした…

つらい梅雨の乗り切り方

最近なんとなくいつもよりも朝が起きづらい・調子がでないということはありませんか? 梅雨の時期や雨の日になんか体調がすぐれないという方は低血圧かもしれません。 今回はそんなあなたに梅雨の季節の乗り切り方をご紹介します。 気圧の変化が関係している…

低血圧・高血圧におすすめの中国茶

以前、低血圧におすすめのハーブティーをご紹介しましたが、今回ご紹介するのは、低血圧・高血圧ともにおすすめの「中国茶」2種類です。 www.teiketsuatsutoikiru.com 羅布麻茶とは 羅布麻茶と血圧 淹れ方 クコ茶とは? クコ茶と血圧 淹れ方 一つ目、「羅布…